【今日の工場】キャビネット付きのユニット畳

東京都世田谷区のI様よりオーダーいただきました、ユニット畳を製作中です。こちらのユニット畳は、壁際に扉のあるキャビネットが付きます。

ユニット畳

こちらがキャビネットの扉になります。木材は、タモの集成材です。木目が横になっている上下のかまち部分は、木目が4枚の扉で続くように加工されています。

ユニット畳

木目をあえて縦横変えているのは、デザイン性と、反りを防ぐためです。

ユニット畳

塗装はホワイト色のオイル塗装です。ホワイト色の場合は、組み立てる前に塗装をして乾かす必要があります。

ユニット畳

キャビネット付きのユニット畳、お部屋がすっきりと片付きそうでいいですね。また完成しましたら、こちらのブログでご紹介したいと思います!


◆畳ベッド・ユニット畳の設置事例はこちらのブログをご覧ください。

【今日の工場】跳ね上げ式ユニット畳

千葉県市原市のA様からのご注文のユニット畳を製作中です。

Pタイプがベースで、収納の半分は跳ね上げに変更しています。今は、跳ね上げの蓋になる部分を製作しています。

ユニット畳

ユニット畳

ユニット畳

こちらのユニット畳は、高さが45cmで通常より高めになっています。高さがあると収納力もアップしますね。

ユニット畳

木材は、タモ集成材です。


◆畳ベッド・ユニット畳の設置事例はこちらのブログをご覧ください。

【今日の工場】チェリー材の畳ベッド

大阪府箕面市のH様からオーダーいただいた畳ベッドを製作中です。

畳ベッド

上枠はチェリーの無垢材、その他は突板を使用します。

畳ベッド

下の板が突板、上に載っている細い木材が無垢です。

畳ベッド

突板は、横からみるとこのような感じです。

薄くスライスした化粧材ですので、無垢材特有のゆがみなどが起こりにくいです。無垢材よりコストも抑えられますので、無垢材の家具が欲しいけど、値段が気になる・・という場合は上枠など見える部分を無垢にして、普段見えにくい部分を突板にする、というのもひとつの手かもしれません。

畳ベッド

畳ベッド

今は、職人さんが畳の下の中仕切りになる部分の加工をされていました。

こちらのベッドの収納は、引き出し式になります。


◆畳ベッド・ユニット畳の設置事例はこちらのブログをご覧ください。

ひのき小物の通販ページをリニューアルしました

ひのきグッズの販売ページが新しくなりました!

スマホや、さまざまなブラウザでもお買い物がしやすくなりましたので、ぜひご利用ください。

ひのき製品

ひのき枕は特に人気です。

かなりお買い得だと思います。お手頃価格ですが、国産の上質なひのきには間違いありませんので、ぜひ一度使っていただきたいです。防虫・防ダニ効果で一年中快適です♪

実際にヒノキ枕を使用されて、気に入ったので家族の分もと追加購入される方もいらっしゃいます。

ヒノキの香り、癒されますよ!

【今日の工場】ユニット畳製作中

今日の下呂は、この冬一番寒いのでは?というくらい、とても寒いです!

東京都中野区のT様よりオーダーいただきました、ユニット畳を製作中です。

ユニット畳

お部屋いっぱいにユニット畳を設置されますので、カーテンに当たらないように、一部欠きこみの加工をしています。

ユニット畳

ユニット畳

コンセントもオプションでオーダーいただきました。

お部屋いっぱいに設置される場合はコンセント必須ですね!

ユニット畳

今回、ひのきのスノコをベニヤに変更されています。ベニヤですとコストダウンになります。

畳表は、熊本県八代産の畳表が入ります。生産者の分かる有機農法の安心できる畳表です。


◆畳ベッド・ユニット畳の設置事例はこちらのブログをご覧ください。

ひのきのアロマワックスバーを作っています

3月末に、東京で展示会を行います。

その際にワークショップを行うのですが、今年はみなさまにひのきの葉の精油を使用した「アロマワックスバー」を製作していただけたらいいなと思っています。

ひのきの葉の精油

「アロマワックスバー」ご存知ですか?

“アロマワックスサシェ”“アロマワックスプレート”など呼び名は様々なようですが、ろうに精油を混ぜて固めたもので、クローゼットや引き出しに入れておくとほのかに香りを楽しめます。火を使わない、アロマキャンドルなんです。

ひのきは、防虫・防ダニ効果がありますので、アロマワックスバーにぴったりだと思います!

今は試作段階なのですが、簡単にできるかな?と思い作ってみたところ、実は香りが全くしなかったんです・・。

アロマワックスバー

ミツロウとパラフィンを入れていたのですが、ミツロウで精油の香りが完全に消されてしまいました。そこで、ミツロウ無しで作ってみたところ、香りがするようになりました。

アロマワックスバー

飾りで本物のヒノキの葉とチップを入れています。
これに穴を開けて、リボンや麻紐などを通せば可愛いインテリアにもなります♪

製作時間は、固める時間を除けば15~20分くらいでできると思いますので、あとは精油をどの位入れれば丁度いいのか、など試作を繰り返し、ワークショップでお客様に楽しんで頂けるものにしていきたいなと思っています。


飛騨フォレストHP

【今日の工場】板間のあるユニット畳

東京都練馬区のT様よりオーダーいただきました、ユニット畳を製作中です。

a

こちらのユニット畳は板間がありますので、テレビを置いたり、棚を置いたりすることが可能です!

b

コードが通るように加工もしてあります。

c

こちらには、2口コンセントが入ります。コタツや携帯電話、スマホの充電にとオーダーされるお客様が多いです!

d

e

外枠を研磨中です!

この後、ウォールナット色のオイル塗装をします。


◆畳ベッド・ユニット畳の設置事例はこちらのブログをご覧ください。

◆介護用にも畳ベッドを多くご利用いただいています。オーダーですので、高さを変えたり、手すりを付けたりが可能です。ご相談ください。

弊社の跳ね上げ畳ベッドは、お客様が手を挟まないように工夫されています!

跳ね上げ畳ベッドが完成し、畳表をセットしています!

畳ベッド

畳ベッド

女性の方やご年配の方などご自分で跳ね上げ部分を上げ下げするのは大変かな?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ガススプリングが上げ下げをしやすくしてくれますので、多少の重さはありますが、楽に動かせる重さです。

そして降ろすときに手を挟まない工夫をご紹介!

畳ベッド

跳ね上げ部分に、滑り止めが付いているのですが・・・

畳ベッド

この滑り止め、下枠のくぼみより短くカットしているんです。ですので、滑り止めの部分を持ってゆっくりと降ろしていただければ、きちんと手がくぼみに収まり、うっかり手をベッドに挟んでしまうということがないんですよ♪


畳ベッド・ユニット畳の設置事例はこちらのブログでご紹介しています!

【今日の工場】コンセント付きユニット畳

千葉県市川市のS様よりユニット畳をオーダーいただきました。引き出しが2つ入ります。

p1112238a

お客様のご要望でコンセントを2つ付けています。

通常は上枠から直接コードを下に出すのですが、今回は上枠の幅が通常より4ミリほど細く、下へ出すことができませんでしたので、外枠に穴を開けてコードを出すようにしました。

p1112227a

タモ集成材にクリア塗装されますので、白のコンセントがナチュラルな雰囲気ですね。

p1112228a

この後、傷のチェックをして塗装します。

p1112231a


◆畳ベッド・ユニット畳の設置事例はこちらのブログをご覧ください。

◆国産ひのき枕も人気です!

【今日の工場】床柱を再利用した時計とペン立てが完成しました!

先日ブログでご紹介した、時計とペン立てがついに完成しました。

時計製作中のブログはこちら

ペン立て製作中のブログはこちら

古材の時計

3つの時計、サイズは同じですが表情がまったく異なりますね。時計の針が木の凹凸に当たると動かなくなってしまうので、どこに針をつけるかを考えてからカットされたそうです!!

時計リメイク

塗装は既製品の色ですとぴったり合う色がなかったので、職人さんがローズウッド色とチーク色を混ぜてオリジナルの色で仕上げました。元々の木の色を活かしたカラーです。

時計リメイク

裏側に時計をはめ込むための四角い穴を開ける時、凹凸のある表面ですのでバリ(表面までバキっと割れてしまう)が発生しやすいそうで・・・

時計リメイク

こちらの機械を使って開けるのですが、裏技?で、表からマスキングテープを貼っておき、バリの発生を抑制したそうです。


ご自宅にある古材でのリメイクもぜひご相談ください。小物・家具など製作できます。

◆オーダー家具ページはこちら

◆畳ベッド・ユニット畳の製作事例・設置事例はこちら

ひのき枕人気です!