【今日の工場】Pタイプのユニット畳製作中

東京都のT様より、Pタイプをベースにしたユニット畳をオーダーいただきました。

Pタイプは、畳の下に大容量の収納ができる人気のユニット畳です。ベッドとしてもユニット畳としてもご使用いただけます。

ユニット畳

通常は、畳とスノコを外して収納していただきますが、T様はオプションでユニット畳の半分(写真奥)を跳ね上げ式、半分(写真手前)を引き出し式の収納にされました。
高さは、45cmです。

ユニット畳

ユニット畳

木材:タモ集成材
塗装:自然塗料(オーク色)
畳表:ダイケン(銀白色×2、黄金色×2)
※和紙に樹脂コーデング加工をしていますので、水をこぼしても弾きます。

お部屋に合わせて1cm単位の自由設計をしておりますので、用途によって仕様を変更することはもちろん可能です!
お見積りは無料ですので、お気軽にお問合せください。

▼募集期間は、4/1~8/31まで!

【今日の工場】お部屋に合わせたユニット畳を製作中

東京都品川区のT様よりユニット畳のオーダーをいただきました。T様は以前、弟様が弊社のユニット畳をご購入くださっています!

こちらのユニット畳は三面はお部屋の壁にぴったり合わせ、一面には格子が入ります。

ユニット畳

今は木材に金具を取り付ける作業をしています。

ユニット畳

木材は、タモの集成材です。

ユニット畳

こちらのパーツにJCBボルトという細いボルトを通して、木材を繋げていきます。

金具付けが終わりましたら、上枠の製作、組み立てと進んでいきます!

塗装は、ステインのダーク色です。

▼募集期間は、4/1~8/31まで!

【今日の工場】パイン材の畳ベッド

神奈川県川崎市のK様より、パイン材の畳ベッドをオーダーいただきました。K様は以前にもベッドをご購入いただいており、追加のオーダーです。

今回はSタイプをベースに、ヘッドボードを格子デザインに変更し、軽い素材をご希望されパイン集成材を使用しました。

畳ベッド
↑Sタイプの基本仕様(タモ集成材)はこちらです。

木材の加工は終了し、塗装に入っています。

畳ベッド

畳ベッド

こちらがヘッドボード部分です。

1回目の塗装が終わり、2回目の塗装に入る前にサンドペーパーをかけています。こうすることで、ツヤが出たり手触りが滑らかになるそうです!

こちらの畳ベッドは塗装が終了するとほぼ完成です。

畳表は、熊本県八代市の“ 生産者がわかる有機栽培い草 ”を使用します。


▼募集期間は、4/1~8/31まで!

下呂市の桜 ライトアップ

下呂市では、ほとんどの桜が満開になってきています。

社員さんがとても素敵な写真を撮っていたので、こちらのブログで紹介します!

この時期になると市内のいろいろなところで、桜のライトアップが行われていますが、こちらは金山町の八坂(はっさか)湖畔桜です。約400メートルにわたる桜並木で、水面に映る姿がとても幻想的です。

今年はライトアップは終了してしまいましたが、ぜひ下呂市へ桜を見にいらしてください♪

今日の工場

今週もスタートしました!
まずは、福祉施設よりオーダーいただいたRタイプの跳ね上げベッドです。

畳ベッド

畳ベッド

こちらは、ほぼ完成です。丈夫なタモの集成材を使用しています。弊社の跳ね上げベッドは、ハーフェレ社(ドイツ製)の跳ね上げ金具とKYB(日本製)のガススプリングを併用しており、跳ね上げ部分の上げ下げがとてもスムーズです。

次は、T様よりオーダーいただいております、6畳のベビーサークルです。

柵の部分が出来上がってきました。13枚のうちの残り1枚を製作中です。

ベビーサークル ベビーサークル

ベビーサークル

こちらは入口となります。右にスライドさせると、出入りできます。とてもスムーズに開閉するのですが、それですとお子様がご自分で開けることもできてしまいますので、下部にロックを付けています。

ベビーサークル

こちらのロックで、内側からは開けられず、外側からは簡単に開けることが可能です!

ベビーサークル

 柵の上部となるパーツも、現在製作中です。

<2017.4.28更新>
ベビーサークルが先日無事にT様へ納品されました!とても敵なお部屋の写真を撮らせていただきましたので、ぜひ社長ブログをご覧ください。

▼募集期間は、4/1~8/31まで!

【今日の工場】格子のあるユニット畳

今日と明日は高山祭ですね。2日間で20万人の人出が見込まれているそうです!

明日は少しお天気がくずれそうですが、今日は18℃ととても暖かく、晴天で過ごしやすいです。

会社の前の桜も少しずつ咲き始めました。

桜

さて、今日は I 様からオーダーいただいております、ユニット畳の製作風景をご紹介します。

こちらのユニット畳は、Pタイプがベースとなっており、1面は格子になっています。

ユニット畳

ユニット畳

格子はこのように開閉式になっており、床にはスノコが入ります。敷居すべりがつきますので、出し入れもスムーズです。

ユニット畳

フレームは半分から外側が斜めに、角は丸く加工されています。

木材は、タモの集成材を使用しています。

<2017.5.11更新>
無事にお客様へ納品されました。アジアンテイストのとても素敵なご自宅です!社長ブログでぜひご覧ください。

▼募集期間は、4/1~8/31まで!
お部屋写真募集

【今日の工場】ベビーサークル製作中

先日のブログでご紹介した6畳のベビーサークルのユニット部分が形になってきました。

右側が正面になり、引き出しが3つ入ります。
オムツやおしり拭き、おもちゃなどを入れられていいなぁと思いました!必要な時にサッと取り出せる上に、お部屋はスッキリ見せられて最高ですね。

ベビーサークル

今日はこのアクリル板の枠となる木材の木取りをしています。

ユニット畳

ウォールナット材ですので、とても高級感がありますね。 

ユニット畳

コンセントも付いています!

今回は6畳と大きなサイズですが、他のサイズでももちろん製作することが可能です。収納付きの畳スペースを簡単に設置できますので、お気軽にお問合せください。

▼募集期間は、4/1~8/31まで
お部屋写真募集

【今日の工場】6畳サイズのベビーサークル

東京都世田谷区のT様より、6畳サイズのベビーサークルをオーダーいただきました。柵がついた、ユニット畳です!

1面はお部屋の壁につきますので、その他3面の柵を製作します。
木材は、ウォールナットの無垢と突板です。

柵は、木の枠にアクリル板を入れて製作します。上の写真のものが13枚入ります!アクリルは5mmの厚さがあり充分な強度です。

また、お子様が大きくなられたら柵は取り外すことができますので、通常のユニット畳として、ご使用いただけます。

柵のパーツの形はほぼ出来上がり、ユニット畳の枠の製作にに取り掛かっています。

双子のお子さんが使用されるそうです!
6畳あると、のびのびと遊べていいですね!!

【今日の工場】Pタイプのユニット畳

東京都大田区のS様よりPタイプのユニット畳をオーダーいただきました。スノコをのせるための桟木(さんぎ)を取り付けています。

ユニット畳

ユニット畳

こちらのユニット畳は、跳ね上げや引き出しなどの収納はついていませんが、畳とスノコを外すと収納スペースを確保できます!畳の下がすべて収納スペースとなりますので、季節ものなどかなりの容量の収納が可能です。

ユニット畳

S様はオプションで一か所角を斜めカットにされました。
導線確保などで、お部屋に合わせて斜めカットしたいというご要望も多いです。小さなお子さまがいらっしゃるご家庭などにもおすすめです! 

桟木の取り付けが終わると、スノコの製作に取り掛かります。

木材:タモ集成材
塗装:ウレタン ダーク色
畳表:へりなし 熊本産の有機栽培表

<4.21更新>
先日無事にお客様へ納品されました。
お客様ご自身で組み立てされ、嬉しいメールもいただきましたので、ぜひ社長ブログをご覧ください!

募集期間は、4/1~8/31まで!
畳ベッド

【今日の工場】ひのきの畳ベッド

東京での展示相談会へ、たくさんのご来場をいただきありがとうございました。

さて、新年度も始まり工場は今日もフル稼働中です!

跳ね上げの畳ベッドも多くオーダーいただいており製作中ですが、今日は神奈川県横浜市のT様よりオーダーいただいた、Aタイプがベースの畳ベッドの製作風景をご紹介します。

畳ベッド

Aタイプは、岐阜県産のひのきの集成材を使用した、ナチュラルな雰囲気のベッドです。ひのきですので、香りがとても良いです!通常側面は開口していますが、T様は開口部なしでオーダーされました。

Aタイプの基本仕様はこちらです↑

畳ベッド

畳ベッド

ヘッド部分の木材を加工中。ひとつひとつ、丁寧に手作業で製作しています。

塗装は自然塗料のクリアオイル塗装、畳表は熊本産の有機栽培表ですので、とても優しい雰囲気の畳ベッドになりますね。

社長ブログはこちらです

募集期間は、4/1~8/31まで!