【今日の工場】ウォールナット材の畳ベッド

東京都葛飾区のN様からSタイプのベッドのオーダーをいただきました。

Sタイプは収納のないタイプで、そのままシンプルにご使用いただいたり、ご自身で衣装ケース等をベッド下に入れていただくことも可能です。N様は、木材をウォールナット無垢材に変更されました。

畳ベッド  畳ベッド

畳ベッド

外枠が完成し、後はスノコの製作・塗装で完成です。スノコはひのきの無垢材を使用します。

弊社のベッドのスノコは、すべて20mm厚のひのき無垢材です。耐加重は300キロ以上あり、大人がジャンプしても折れません!!

我が家もそうですが、小さなお子さんはベッドの上で飛び跳ねるのが好きではないですか?飛騨フォレストのベッドでしたら壊れる心配はありませんのでご安心ください。

畳ベッド
▲図面はクリックで拡大します

今回のベッドは、高さを400mmに変更、畳表はへりなしです。

▼募集期間は、~9/30まで!

【今日の工場】格子のある収納型ベンチ

工場のブログが久しぶりになってしまいました。
オーダーいただいているお客様、なかなか製作過程をブログでご紹介できずすみません!
  
ご紹介したいオーダーがたくさんあるのですが、今日は大阪府のホテルからオーダーいただきました、収納型のベンチをご紹介します。合計18台のオーダーをいただいています。

飛騨フォレストでは収納型の畳ベンチはよくオーダーいただくのですが、今、製作しているのは、上の座る部分が畳ではなく板になります。クッションを置いてベンチとして使用できますし、2450mm×820mmありますのでベッドとして大人1人が寝られる大きさも充分あります。
また、板を外すとお布団が収納できるようになっています。

オーダーベンチ

木取りが終わり、ワイドサンダーで厚みを均一にしているところです。この後、墨付け(木材を加工する際の目印)をして、穴あけ作業に入ります。

オーダーベンチ
▲図面は、クリックすると拡大します

オーダーベンチ

木材は、外枠がタモの集成材、内部構造材がパインの集成材です。塗装はウレタン仕上げになります。

格子のデザインが素敵な収納型ベンチは、個人宅のお客様にもおすすめです!

日経新聞に掲載されました

5月24日(水)の夕刊に畳ベッドの記事を掲載していただきました。

オリジナル北欧風の畳ベッド「Scandic(スカンディック)」や、格子のあるユニット畳が紹介されています。詳しくは社長ブログをご覧ください!

名古屋へ出張に行ってきました

先週の金曜日、弊社の新しいHPを製作してくださっている製作会社さんへ行き、更新方法などを教えていただきました。ひのき製品のページやベッドのページなどはすでに新しくなっていますが、他のページも徐々に更新しております。とても素敵なHPになりますので楽しみにしていてください!スマホからでもとても見やすくなりますよ。

名古屋へは、下呂から特急「ワイドビューひだ」で約1時間40分ほどかかります。車内は修学旅行生などもいて、とても賑わっていました。

名古屋は真夏のようにとても暑かったですが、会社の近くの久屋大通公園は緑が多く、癒されました!

募集期間は、9/30まで!

【今日の工場】格子デザインのユニット畳

神奈川県川崎市のS様よりユニット畳のオーダーをいただきました。

先ほど工場では、木材を必要な幅や長さにする「木取り」を行っていました。木材は、タモの集成材です。

ユニット畳

↑こちらの機械で幅を決めていきます。

ユニット畳

↑こちらは、平面出しや角を直角にする機械です。

幅をカットする機械、幅も長さもカットできる機械などあるそうですが、職人さんは加工する木材によって機械を使い分けているそうです。

ユニット畳

塗装:ドイツ リボス社の自然塗料 クリアオイル
畳:ひのき畳 へりなし
畳表:カクテルフィット 22 栗色×胡桃色

ユニット畳
↑引き出しはこちらのような、格子のデザインになります。

【今日の工場】オリジナルユニット畳製作中

今朝は少し寒く、我が家では薪ストーブを焚いてしまいました。5月で薪ストーブ!?と関東の方には驚かれるかもしれませんね。こちらでは梅雨の時期にも焚くことがあるんです。お部屋の空気がカラッとして、お洗濯物もよく乾きますよ。

さて、今日の工場では東京都日野市のN様からオーダーいただいた、大きなサイズのユニット畳を製作しています。

ユニット畳

踏み台付きで、昇り降りが楽にできます!ユニット畳の形は、お部屋に合わせた形になっています。

ユニット畳

ユニット畳

コンセントの穴を設けていますので、ユニット畳をお部屋に入れても不自由なく過ごせます。

木材はタモの集成材、塗装はドイツリボス社の自然塗料(クリア色)です。畳の下は、岐阜県産ひのき無垢材のスノコが入ります。

今日は踏み台の加工や、スノコ下の反り止めの木材加工などを行っています。

洋室から和室にリフォームをお考えの方にもユニット畳はおススメです!地域によってはご自宅へ採寸に伺うことが可能ですので、ぜひお問合せください。関東のお客様などご依頼いただくことが多いです。

<2017.5.31更新>
無事にお客様のもとへ納品されました!
詳しくは社長ブログをご覧ください。

【今日の工場】Pタイプの跳ね上げ畳ベッド

午前中は太陽が見え良いお天気だったのですが、午後から空が曇ってきました。また明日はお天気がくずれるようですね。

愛知県名古屋市のY様より、跳ね上げ畳ベッドのオーダーをいただいております。

Pタイプがベースの畳ベッドですので、大容量の収納を備えています。Y様は収納部分を跳ね上げにされました。さらにベッドの下に開口部を設けられ、畳を上げなくても収納ができるようになります。

宮(ヘッドボード)を製作中です。2口コンセントが左右に2つ付きますので、スマホの充電や、ライトの設置などができます!宮があると、時計を置いたり、本を置いたり・・やはり何かと便利ですよね。

こちらは跳ね上げの枠の部分です。これから、このように加工した木材を組み合わせていきます。

木材は、硬くて丈夫なタモの集成材です。
ステインのブラウン色を塗装します。天然塗料のオイルよりもしっかりと色が付きますが、木目も見えます。

塗装は、自然塗料(オイル)、ステイン、ウレタンなどをご用意しています。使用する木材によっても色の出方がかわりますので、ご希望の方にはサンプルをお送りします。お気軽にお問合せください♪


ところで、いま飛騨フォレストでは、ユニット畳や畳ベッドを設置されたお部屋の写真を大募集中です!!(飛騨フォレストでご購入された方が対象です。)

素敵なご自宅の写真をぜひメールでお送りください♪ 賞品は、amazon商品券や地元のとっても美味しいお米「龍の瞳」をご用意しています。募集期間は、9/30まで!お待ちしています。

【今日の工場】オリジナルのユニット畳

先日のブログでご紹介した本棚のあるベッドは、クリアオイルの塗装をして、乾かしているところです。

ユニット畳

ユニット畳

Y様には、ユニット畳もオーダーいただいています。
こちらは、タモの集成材を使用した三畳タイプで、お客様のこだわりが詰まったユニット畳です!

ユニット畳

右奥の凹み部分には移動可能なテーブルが入り、掘りごたつのように座ることができます。

ユニット畳

こちらがそのテーブルです!

ユニット畳

蓋つきの収納もあります。

ユニット畳

ユニット畳もこれから塗装に入り、完成は間近です。
畳表は、和紙に樹脂コーデング加工をしたダイケンです。カビに強く、水拭きができますので、小さなお子さまなどがいらっしゃるご家庭などにおすすめです。

Y様はご自身でベッドやユニット畳の絵を描いてオーダーしてくださいました。ありがとうございます!

<2017.5.18更新>
お客様のもとに無事に納品されました。
社長ブログでとっても素敵なお部屋とベンガル猫ちゃんの写真も撮らせていただきましたので、ぜひご覧ください。
 
▼募集期間は、9/30まで!

【今日の工場】ひのき無垢材のベッド

ゴールデンウィーク明けの業務がスタートしました!

お休みだった方はゆっくりできましたでしょうか?私は5日間、実家のある千葉県に帰省していました。幕張や船橋のららぽーとは、やはりたくさんの人で賑わっていました。関東地区はお天気に恵まれて気持ちの良い気候でしたね。

さて、本日の工場では東京都板橋区のA様よりオーダーいただいた、Sタイプの畳ベッドを製作しています。

畳ベッド

材質はひのきの無垢材です。やわらかくて温かみがあります。

畳ベッド

木材の面取りをしています。ひのきの無垢材ですので、近くに行くととっても良い香りがしました!

畳ベッド

こちらはヘッド部分です。

畳ベッド

大きいサイズのベッドですので、中央に補強材が入ります。
補強材は、硬く丈夫なタモの集成材を使用しています。

塗装は自然塗料のクリアオイルを使用します。
ナチュラルな雰囲気の素敵なベッドになりますね!

▼募集期間は、4/1~8/31まで!

【今日の工場】本棚のある畳ベッド

長野県長野市のY様より、畳ベッドとユニット畳のオーダーをいただきました。

今日は畳ベッドの製作をしています。

ベッドはQタイプがベースのものを2台オーダーいただきました。こちらのベッドはヘッドが約160cmあり、本棚にもなりますし、お布団を干すこともできます。

文章だけですと伝わりづらいと思いますので、まだ後日写真をアップしますね。

木取りが終わり、職人さんが機械でサンダーがけをしています。

サンダーがけは、機械で行った後、職人さんが手で丁寧に磨きあげます。

木材:タモ集成材
スノコ:ひのき無垢材
塗装:クリアオイル仕上げ(自然塗料)
畳表:熊本八代産 有機栽培表