【今日の工場】ウォールナット無垢材の家具を製作しています

京都府の I 様からのご依頼で、テレビ台・ユニット畳・コタツを製作しています。すべてウォールナット無垢材を使用しています!

テレビ台にはAV機器を置く棚が入ります。

ウォールナット無垢 家具 製作

棚板を製作しているところです。ひとつひとつ手作業です!

テレビ台は、棚板をつくり研磨して、塗装をすれば完成です。

下の図面は、ユニット畳のものです。コタツは中央に置きますが、使用しない時は畳の下に収納することができるので、ユニット畳を広く使えます!

跳ね上げ収納も備えていますので、大きな荷物を収納できますよ。2口コンセントとコードホールもあります。

コタツの天板は、両面使えます↓

木材:ウォールナット無垢材+突板、タモ集成材
スノコ:ひのき無垢材
塗装:ドイツリボス社 天然塗料 クリアオイル仕上げ
畳芯:ボード畳
畳表:ダイケン 和紙表

社長ブログで、お客様のご自宅にユニット畳や畳ベッドを設置した事例をご覧いただけます!

水鳳園様が新しくオープンされる食事処のテーブルを製作中です

下呂温泉の合掌村の近くにある旅館、水鳳園さんが3/13(月)に飛騨牛茶寮「神月」をオープンされます。

水鳳園
(画像はHPからお借りしました)

ランチ・ディナー営業の食事処で、個室でゆっくりと飛騨牛を堪能できるそうです。弊社では、その食事処で使用されるテーブルを製作させていただいています。

水鳳園

木材は、すべて丈夫なナラです。天板には溶岩プレートが入り、飛騨牛などお客様ご自身で焼くことができる仕様のテーブルです。

現在は、各パーツのほぞ取り(木材を接合するための突起部分の加工)をしています。

オーダー家具

オーダー家具

全部で6台ありますので、パーツの数も多いです!

家具製作では、“ほぞ”ではなく“ダボ”で木材を接合することが多いそうですが、テーブルなど強度が必要な場合は、ほぞ取りを行うそうです。

オーダー家具

こちらは、脚部。加工途中ですが、組み立てると↓のようになります。

オーダー家具

オーダー家具

新しいお食事処のオープン、楽しみです!

<2017.3.16>
水鳳園様へ無事に納品されました。
落ち着いた雰囲気の素敵な飛騨牛ステーキのお店です!
こちらで完成したテーブルをご覧いただけます。


◆畳ベッド・ユニット畳の製作事例・設置事例はこちらのブログをご覧ください。

◆オーダー家具の製作事例はこちらです。