ひのき製品

健康に良いとされる檜
檜から作られた製品の中から
飛騨フォレストおすすめの逸品
檜葉油・檜葉水
檜ボディーソープ・檜入浴用化粧品

MENU
檜葉油・檜葉水・檜ボディーソープ販売

檜葉油・檜葉水・檜ボディーソープ販売

檜葉油・檜葉水の製造方法

  • 入荷した檜葉を大きさ・色・艶等鮮度別に分類し保存します。
  • 檜葉に含まれている不純物等を取り除いたり、枝の太さを直径15mm以下に整えます。
  • 蒸留釜に檜葉を詰め終わった状態です。1回に使用される量は500kgです。
  • 蒸留釜の蓋を閉め、ボイラーより高圧水蒸気を送ります。送られる蒸気は蒸留釜の底から噴出させ檜葉を徐々に蒸していきます。
  • 檜葉成分を抽出された蒸留液は冷却タンクで冷やされます。
  • 檜葉に含まれるフィトン・チッドガスは、ガス保存室に送られ専用の風船に一時保存し、その後、圧力ボンベに移し替えます。
  • 冷却タンクで冷却された蒸留液は、分離機にかけられ、檜葉油・檜葉水に分けられます。
  • ボイラーで蒸気を送り始めて約2~3時間後、ボイラー運転を停止。釜の中で蒸された檜葉を取り出します。これで檜葉成分の抽出工程は完了します。