ひのき畳ベッド

健康ひのき畳の畳ベッドのラインナップ
お部屋にあった畳ベッドをお選び下さい
畳ベッドのサイズ変更なども可能です
飛騨フォレストの畳ベッド

MENU
畳ベッドJタイプ

畳ベッドJタイプ

ベッドには飛騨、木曽で採れるひのきを芯材に使った「健康ひのき畳」を使用しています。また、畳の下のすのこ部分にも、桧無垢材を使用。ひのきの優れた吸湿性やリラックス森林浴効果が期待でき、「眠りの質が上がった」というお客様の声も寄せられるほどです。

畳ベッドJタイプ
写真はシングルサイズ
漆(拭き漆)ライト仕上げ

飛騨高山の家具職人が1台ずつ丁寧に作っています。
漆は約5回ほど重ね、上質な漆を使用しています。

仕上げも「拭きうるし」という日本古来の仕上げ方法になります。「拭きうるし」とは、5回以上、薄くうるしを塗って拭き取る作業をします。うるしは、70%以上の湿度と20度の温度を維持したスペースで乾かす必要があります。湿度が低すぎるなど適正な管理をしないと硬化せず、あのツヤの仕上がりになりません。テレビ等で見られた方もいらっしゃると思いますが、「むろ」と呼ばれる室内で乾燥させます。また、塗装直後は空気に触れ酸化するため一旦濃い色になりますが、使っていると徐々に明るい漆本来の色となり木目も見えてきます。かぶれを気にされる方もいらっしゃると思いますが、出荷時には硬化していますので、ご安心ください。

接着剤等の有害物質は一切使っていません。お年を召した方からお子様まで、どなたにもおすすめな畳ベッドです。しっかりとした造りで150kg以上の方でも使用に差し支えない強度があり、丈夫で長持ち。納入したベッドは、多くのお客様に10年以上愛用されています。

ベッド脚の高さ調節、ベッド下収納などオーダーメイドもお任せください。

畳ベッドJタイプの基本仕様

本体材質 ナラ無垢材(オーク)
スノコ ひのき無垢材
畳芯 健康ひのき畳
畳表 熊本県八代市・有機栽培い草 新素材の畳表です。
お部屋に合わせて選べるカラー畳表
塗装 漆(拭き漆)
ダーク仕上げ
ライト仕上げ

色については撮影時の条件や、ご覧になるモニターによって異なりますので、実際の色とは多少違って見えます。

その他 高さ、奥行きなどの仕様変更が可能です。
サイズ変更など

サイズ/価格

ベッドの寸法
シングル 328,000円(税抜)
セミダブル 368,000円(税抜)
ダブル 398,000円(税抜)

畳ベッドJタイプの詳細

ヘッド部

ヘッド部には40mmの厚板を使用しています。

スノコは全てひのき材を使用

スノコは全て丈夫な20mm厚のひのき材を使用していますので、とても通気性がよく快適な睡眠をご提供します。

畳ベッド スノコ厚み

このひのきは岐阜県産の「東濃ヒノキ」と呼ばれる高級材です。国産ヒノキと表示している畳ベッドはたくさんありますが、同じひのきでも産地によって金額が大きく違います。同じヒノキなのになぜ?と思われると思いますが、岐阜県や長野県は寒い気候のため、同じ太さになるには、南の地域のヒノキの倍以上の年数が掛かります。そのため、密度のあるヒノキになり、 また、皆さんご存知のヒノキチオールなどの精油も多いです。岐阜県のとなりの長野県の木曽ヒノキは伊勢神宮の材木としても有名ですね。

本体は漆(拭き漆)で仕上げ落ち着きと安らぎがあります。長年ご使用になりますと、色が深くなり合成の塗料とは違った味わいが出てきます。また、古くなってきましたら製作した工場にて、修理・再塗装が可能です。

写真は畳ベッドJタイプです。畳ベッドIタイプとは、ヘッドの形状のみが異なります。

仕様・価格は予告無く変更することがありますので、あらかじめご了承ください。